『キャバクラ求人に関する』
=オススメリンク集=
キャバクラ求人オススメリンクの画像


自分は昼キャバ求人のリンクを貼っていこうと思います。

昼キャバについて少々詳しく説明できますのでまずは、それを書きます。

まず、昼キャバをいいましても実際は朝キャバです。

朝の6,7,8時からオープンのお店が9割となっています。

本当に昼の12時や13時からオープンのお店はあるのですが、ほとんど女性スタッフを募集していなく正直、お客の来店が少ないので女性の時給も低くなってしまっています。

夜と昼のキャバクラの客層の違いも説明いたします。

まず、朝型の時間は同業者(キャバクラの店員さん)、ホスト、朝まで飲んでいたお客様が多いです。
一緒に騒ぐ、楽しむ、カラオケを歌う、といったお客様が多いです。
夜と違うのは、
お客さんから話してくることが多い
恋愛になるケースが少ない

ってことが多いです。
良くも悪くも『飲みなれた』お客様達です。

ですので、未経験の方が始めるにはすごく良い環境なのではと思います。

特に新宿歌舞伎町等で店舗がすごく増えています。
新宿歌舞伎町に昼キャバが増えた理由の一つには、石原慎太郎都知事の「浄化作戦」であり、深夜から未明にかけてキャバクラなどの営業が厳しく規制されたことや、昼の開いた時間を有効活用しようと考えてるお店が増えたことだと思います。家賃がもったいないですからね。

昼キャバ

昼キャバ求人


成功名言/トップページへ